にわとり速報

ニュース系の記事を中心としたまとめサイト

    テレビ

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/04/22(月) 05:50:06.68 ID:cRo3ySpU9
    東京・池袋で乗用車が暴走し、母子がはねられ死亡した事故で、通行人を回避するようなハンドル操作がされていなかったことが21日、警視庁への取材で分かった。
    同庁は、運転していた旧通産省工業技術院の飯塚幸三元院長(87)が、最初にガードパイプに接触したことで動転し、一連の事故を起こした可能性があるとみて捜査している。
    乗用車はガードパイプに接触後、数秒間で約150メートルを暴走。
    周囲の防犯カメラには、速度を落とさないまま蛇行せずに通行人のいる横断歩道に進入する様子が記録されていた。
    制限速度の時速50キロを大幅に超える猛スピードだったとみられ、ブレーキ痕は確認されなかった。

    乗用車のドライブレコーダーには、事故前に飯塚元院長が「ああどうしたんだろう」と漏らす声や、
    事故後、息子に「アクセルが戻らなくて、人をいっぱいひいた」と電話する様子が記録されていた。

    https://www.sponichi.co.jp/society/news/2019/04/22/kiji/20190421s00042000573000c.html
    2019年4月22日 05:30

    【池袋暴走87歳、ハンドル操作せず ガード接触で動転?】の続きを読む

    1: 湛然 ★ 2019/04/22(月) 05:37:30.36 ID:FgQnQAdu9
    4/21(日) 5:10 シネマトゥデイ
    ラストのどんでん返しに驚いた映画は?トップ10発表

     「ラストのどんでん返しに驚いた映画ランキング」のトップ10が、ランキングサイト「ランキングー!」にて発表され、『シックス・センス』が1位に輝いた。

     同ランキングはラストのどんでん返しに驚いた映画について、10~60代の男女11,736名に調査したもの(調査日:2018年8月10日)。

     1位の『シックス・センス』(1999)は、死者が見える少年と小児精神科医の交流を描いたサスペンスドラマ。まさに衝撃といえる結末で、監督・脚本を務めたM・ナイト・シャラマンは一躍世界にその名をとどろかせた。

     2位に選ばれたのは『セブン』(1995)。キリスト教の「七つの大罪」になぞらえた猟奇殺人事件を追う二人の刑事を描いたクライムサスペンスで、「映画館で観て、最後に『えっ!?』って思いました」「ブラッド・ピットの演技がよかった」などの意見が上がっている。

     3位は『死刑台のエレベーター』(1957)。ヌーベルバーグの巨匠ルイ・マルが25歳の若さで手掛けた監督デビュー作で、欲望の果てに運命を狂わせていくカップルの行く末を描いた。

     4位は後味の悪さが衝撃の『ミスト』(2007)、5位はナタリー・ポートマンがアカデミー賞主演女優賞を獲得した『ブラック・スワン』(2010)。6位は『ミッション:8ミニッツ』、7位は『隣人は静かに笑う』、8位は『ユージュアル・サスペクツ』、9位は『シベリア超特急』、10位は『バタフライ・エフェクト』だった。(清水一)


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190421-00000001-flix-movi

    【「ラストのどんでん返しに驚いた映画ランキング」は?トップ10】の続きを読む

    1: 田杉山脈 ★ 2019/04/20(土) 12:07:40.83 ID:CAP_USER
    IT企業のアイテクサスは4月19日、「女性にモテるクレジットカードのアンケート調査」の調査結果を発表した。調査は今年4月に実施し、同社運営のWEBサイト「サルでもわかる2019年版クレジットカードおすすめ徹底比較」ユーザーの女性198人から回答を得た。

    「支払い時にレジで出しているとキュンを来るクレジットカードを教えてください」という質問に対し、最も多かったのが「アメックス・ゴールド・カード」(24.6%)。具体的に聞くと、

    「キンピカのカードでかっこいいです。彼氏に持って欲しいクレジットカードかな」(30代女性/広告代理店)
    「昔からクレジットカードといえばアメックスゴールドです。アメックスという名前が好き」(40代女性/会社経営)

    といった声が寄せられた。

    「今の彼氏と食事に行くといつも楽天カードなので、なんとなくイヤです」
    2位は「三井住友VISAゴールドカード」(21.7%)。「お父さんが使っていてそれから好きになりました」(30代女性/公務員)、「旦那の家族カードで使っています」(40代女性/主婦)といった、家族が使っているという声が寄せられた。中には、

    「彼氏に持って欲しいです。今の彼氏と食事に行くといつも楽天カードなので、なんとなくイヤです。ゴールドカードに憧れます」(30代女性/メーカー事務)

    というコメントもあった。3位は「JCBゴールドカード」(17.4%)で、「JCBカードを持っている人って結婚しても大丈夫なイメージがあります(20代女性/高校教師)という声があがった。また同カードを挙げる人には、

    「アメックスは遊んでそうで嫌ですね。JCBを使っている人は誠実そうなイメージがあって好きです」(20代女性/ショップ店員)
    「JCBの人って品があるイメージがありますね。アメックスとかカッコつけで軽そう」(30代女性/薬品メーカー)

    とアメックスを敵対視する人が見られた。

    ダイナースクラブカードは「控えめなところがカッコいい」
    4位は「ダイナースクラブカード」(15.8%)。このカードについては、

    「40代くらいになれば男性に持って欲しいですね。派手さはなく地味ですがそこがまた素敵なんです。ダイナースカードを出されたら付いていくかも」(40代女性/秘書)
    「2回目の食事の時、レジでダイナースカードを出しているのを見ました。『わっ、うそー素敵』と思ったのが今の彼氏です。自分をあまり出さない控えめなところがまたカッコイイんです」(30代女性/客室乗務員)

    と"いぶし銀"のような渋いイメージがあっていい、という声が寄せられた。5位の「アメックス・グリーン」(9%)についても、「アメックス・ゴールドじゃなくてグリーンが好きです。『あー分かってるな』この人って感じ」(30代女性/公務員)というコメントがあがった。

    6位は「アメックス・センチュリオンカード」(2.9%)。アメックスのブラックカードで、年会費は35万円だ。「知人の旦那が持っています。芸能人が持っているイメージですが、その方も会社を複数経営されています」(40代女性/アパレル)とステータスを感じるという人も。

    全体的にゴールドカード、ブラックカードが上位に入っている。同社は「女性はステータスカードに弱いというのが分かります。つまりこの辺を持っていて、普通の顔と行動ならモテないはずはないという事になります」とコメント。

    また、堅実で控えめなカードを支持する人が多いともしながらも、「ただし、その中でもやはりゴールドカードを持ってほしいという男性への期待があります」と推測。楽天カードやAmazonカード、オリコカードは圏外であることから「提携カードよりもプロパーカードがモテる」としている。
    https://netallica.yahoo.co.jp/news/20190420-99800650-careercn

    【女性にモテるクレジットカード1位が遂に判明wwwww】の続きを読む

    1: シャチ ★ 2019/04/20(土) 22:01:08.19 ID:WLzh5G8d9
    4/20(土) 21:46配信 共同通信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190420-00000127-kyodonews-soci
     20日午後2時5分ごろ、北海道むかわ町美幸4丁目のホームセンター「ホーマックニコットむかわ店」の入り口付近に、同町穂別の会社役員猪野勉さん(82)の乗用車が突っ込んだ。建物には衝突しなかったが、外で作業していた店長の男性(53)と従業員の女性(30)がはねられ、腰を打つなど軽いけがをした。

     道警苫小牧署によると、猪野さんは駐車場に車を止めようとしており「アクセルとブレーキを踏み間違えた」と話している。猪野さんと同乗の70代女性にけがはなかった。署が事故の詳しい状況を調べている。

    【【自動車事故】北海道でまたも80歳オーバーの老人がやらかす、、、】の続きを読む

    1: ベクトル空間 ★ 2019/04/20(土) 22:53:31.48 ID:pCrjdzI69
    東京・池袋で車が暴走して次々と人をはね、母娘が2人が死亡、
    8人がけがをした事故で、なぜ報道機関が車を運転していた人物を「容疑者」と報じないのか、
    インターネット上で話題になっている。(浜田理央 / ハフポスト日本版)

    事故が起きた4月19日と20日付の、全国紙、通信社、NHKの表記は次のようになっている。

    朝日新聞:実名+「さん」付け
    読売新聞:実名+肩書き(元院長)
    毎日新聞:実名+「さん」付け
    産経新聞:男性
    NHK:実名+肩書き(元院長)
    共同通信:男性、実名+「さん」付け
    時事通信:男性
    匿名表記で男性、実名+「さん」付け、実名+肩書き、各社で対応は分かれたが、
    「容疑者」という表記をした社はなかった。

    各報道機関は事件・事故を報じる上で、用語の使い方についてルールを設けている
    。関係者の人権に配慮するなどの理由からで、各社が独自で定めているものの、
    ほぼ同じような取り決めになっている。

    容疑者という呼称は、逮捕や指名手配された場合に使用される。
    今回の事故では、車を運転していた80代の男性は現在、逮捕も、指名手配もされていない。
    そのため、報道各社は「容疑者」と表記せず、匿名などの対応を
    しているということだ。

    警察が逮捕する判断基準は?
    今回の事故は、母娘2人の命を奪う重大な結果を引き起こしている。
    そもそも警察は、逮捕するかどうかを、どのように判断しているのか。
    検察庁の公式サイトによると、
    「犯罪の重大性・悪質性、逃亡のおそれ、証拠隠滅のおそれなどの事情を総合して判断する」という。
    共同通信は、今回の事故について「警視庁は証拠隠滅の恐れがないと判断、
    男性を逮捕せず任意で捜査を進める」と報じている。

    また朝日新聞によると、車を運転していた男性と、同乗していた80代の妻も骨折などのけがをし、入院したという。
    捜査対象となる人が、けがや病気をしている場合、程度にもよるが、捜査よりも本人の治療が優先されることがある。
    容疑者として逮捕されると、長期間拘束され、取り調べを受けることになる。
    当事者の健康面も一つの判断材料となるケースもある。

    浜田理央 / ハフポスト日本版

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190420-00010003-huffpost-soci

    ※前スレ 2019/04/20(土) 18:14:25★1
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1555764167/

    【【報道の闇】池袋の暴走車事故でメディアが車運転者の飯塚幸三さん(87)を「容疑者」と報じない理由がヤバイwww】の続きを読む

    1: 江戸領内小仏蘭西藩 ★ 2019/04/20(土) 11:13:16.89 ID:dHWP5MDk9
    2019/4/20 10:01
    https://netallica.yahoo.co.jp/news/20190420-23155574-sirabee
    no title


    19日に放送された『チコちゃんに叱られる!!』(NHK)で扱われたテーマ「なぜ辛い食べ物はやみつきになる?」が、話題となっている。

    自分がなぜ辛いものを好きか考えたことがある人も多いのではないだろうか。じつは辛いものには好きになりやすい科学的な理由があるようだ。

    ■命の危険を感じるから

    テーマに対するチコちゃんの気になる回答は「命の危険を感じるから」という。「辛いものを食べることで分泌されるβ-エンドロフィンが原因である」と解説。

    人間は43℃以上の熱を感じるとTRPV1という物質が「命が危険である」と脳が判断する。じつは人間には辛いという味覚はない。辛い食べ物に含まれるカプサイシンの刺激にTRPV1が反応することで、辛さ(熱さや痛み)を感じると説明した。

    命が危険と感じた時、脳はそれに対応するため、β-エンドロフィンという物質を分泌するのだという。β-エンドロフィンには「痛みを抑える」「強い快感を引き起こす」2つの効用を持っているため、辛い物を食べると快感を覚える。

    強い快感を引き起こすことから別名「脳内麻薬」とも言われており、「エンドロフィンの忘れがたい快感を求め、繰り返し食べたくなる」と締めくくった。

    ■辛いという味覚はない?

    チコちゃんの解説で「辛いという味覚はなく、熱い」と知って驚くツイッター民。
    「ほー、辛いじゃなく熱さとな」
    「辛味は味覚でなく、熱いってのと同じなんだー」
    「へー!辛いって感覚はもってないんのか 」

    ※ 全文は記事で

    【辛いものがやみつきになる理由がヤバ過ぎると話題にwwwww】の続きを読む

    1: みなみ ★ 2019/04/19(金) 21:56:45.32 ID:Pm2igwBc9
    4/19(金) 16:00配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190419-00000003-moneypost-bus_all

    かつて、酒席の1杯目は「とりあえずビール」がほぼ“当たり前”だった。そんな乾杯事情に、最近変化が生じているようだ。

     まず、人気なのはハイボール。原材料となるウィスキーの年間出荷量は前年比108%の成長を遂げた一方で、ビールの出荷量は14年連続で減少。
    日本人がビールを嗜む量が減っていることは歴然だが、今でも宴席では、「とりあえずビール」の習慣は残っているのだろうか。若い20代、30代のサラリーマンに実情や、この慣習についての意見を聞いた。

    1杯目はビールで乾杯、2杯目以降はハイボール

     週に2、3回は社内外の飲み会に参加するという会社員の30代の男性Aさんは、大のビール好き。厳しい上下関係の中で教育を受け、また酒席の幹事を務めることも多いことから、ビールでの乾杯が当たり前だと思っている「とりあえずビール」派の一人だった。

    「ビールの場合、ピッチャーだろうとジョッキだろうと、他のアルコールと比べて提供スピードが早い。
    そのため、乾杯までの時間が短く、会を一気に盛り上げることができる。カクテルやソフトドリンクだと、まず注文の時点で『何にしようかな』などと悩むケースも多く、乾杯までに時間がかかるし、どうしても会をスタートさせるまでのテンポが悪くなる」(Aさん)

     そんなAさんだが、最近ではもっぱらハイボールを注文する機会も増えてきたという。

    以下ソースで読んで

    【未だに「とりあえずビール」とか言ってるやつwwww 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(空) [US] 2019/04/17(水) 23:32:31.78 ID:itliZ9+00● BE:887141976-PLT(16001)
    sssp://img.5ch.net/ico/1fu.gif
    共産党、野垣あきこ候補の選挙カーがコインパーキングにて無賃駐車を行っているところを撮影され、その写真がTwitterに
    投稿され問題になっている。

    Twitterの写真を見るとコインパーキングの車止めまでバックせずに、ロック板ギリギリで車を駐めているのがわかる。
    このロック板というのは駐車時に上がるようになっており、清算しないと下りない仕組み。つまり後輪が引っかかり出れなくなるというもの。

    しかしそれを避けるためにロック板ギリギリに駐めており、確信犯とも思われる駐車方法。
    野垣あきこ氏の運動員側の言い分としては「気付かなかった」としているが、それに対する見解が本日公開された。

    ---------
    “4月14日(日)党候補者の選挙カーが20時に宣伝活動を終え、選挙事務所で候補者を降ろして近所のコインパーキングに車を止めました。
    このとき、運転手の不注意により、車輪がロック板を越えないで停止しました。他の運動員が約5分後に駐車場に来たときに、
    ロック板を越えていないことに気づきました。運動員はすぐに運転手に指示をして、運転手はふたたびエンジンを始動し、
    宣伝カーを動かして20時8分(領収書に記載)にコインパーキングに駐車しました。
    このことは、わが党に非があり、数分とはいえ駐車場の管理会社には不利益となります。管理会社に事情を話し、お詫びしました。

    ツイッターでこの問題を投稿している人は「無賃駐車」「確信犯」と決めつけ、さらに関係のない写真を複数使用して『常習犯』とまで
    書いていますが、そのような事実は全くありません。8日からこのパーキングを利用しており、すべての領収書があることを申し添えます。(原文ママ)”
    ---------

    このように謝罪と言うよりも、Twitterの画像投稿者の言う「無賃駐車」「確信犯」がデマだと主張。

    (つづく)
    https://gogotsu.com/archives/50153
    no title

    no title

    no title

    no title

    相手(撮影者)の反論
    no title

    【共産党の選挙カー無賃駐車を激写されるwwwww】の続きを読む

    1: しじみ ★ 2019/04/16(火) 08:59:16.23 9
    津市内のリサイクル店で万引きをしたとして、親子3人が窃盗の疑いで逮捕された。父親は「生活に困ってやった」などと話しているという。

     三重県警の発表によると、逮捕されたのは津市内在住で無職の男(33)とその妻(46)、妻の連れ子で同県鈴鹿市の作業員の男(23)。昨年6月20日午後1時から2時ごろ、津市内の大型リサイクル店で漫画本11冊(約4千円相当)を転売目的で盗んだ疑いがある。息子が漫画本を盗み、父親が受け取ってカウンターで売る様子が、店内の防犯カメラに映っていたという。

     県警の調べに対し、父親は「間違いありません」と容疑を認めているが、妻は「盗んでいません」。息子も「共謀はしていません」と話しているという。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190406-00000003-asahi-soci

    【ちょwwwwリアル万引家族がいたんだがwwwwww】の続きを読む

    1: 黄金伝説 ★ 2019/04/17(水) 00:01:31.45 ID:6lmb1isY9
    「ヘタなのになぜ主演?」ジャニーズドラマ“目からウロコ”のからくり

    演技が下手なくせに、なぜか主演を張ると陰口されているジャニーズアイドル。最近は、演技の下手さを隠すことができるよう、ある〝要求〟を多くしているともっぱらだ。

    「ジャニーズ事務所が所望しているのは、無口でクールな天才役です。この役ならば、演技が棒読みで、表情が乏しくとも、〝そういう演技〟ということで、何とかなりますからね」(女性誌記者)

    実際、今期のドラマでは、山下智久が主演ドラマ『インハンド』(TBS系)でクールな天才科学者を演じている。山下といえば、代表作の『コード・ブルー』(フジテレビ系)シリーズでも無口な天才医者役だった。これにはネット上で、

    《山Pっていつも同じような役を演じてんな…》
    《何演じても山下だよなw コードブルーもインハンドも大して変わらん》
    《相変わらず山下はボソボソしゃべるから、字幕ないとさっぱり分からない》

    などといった呆れ声が上がる始末だ。

    無口な天才=棒演技の図

    「前期のドラマでは、『関ジャニ∞』錦戸亮が『トレース~科捜研の男~』(フジテレビ系)で、無口で暗い天才法医研究員を演じていましたね。山下と同様に抑揚のない錦戸のしゃべり方は、良く言えば役になりきっている、悪く言えばただボソボソ話しているだけ、という感じでした」(同・記者)

    昨年4月期のドラマ『ブラックペアン』(TBS系)では、二宮和也が無口な天才役を演じていた。二宮はハリウッド映画にも出演し、日本アカデミー賞最優秀主演男優賞も受賞したことがある〝名俳優〟だけに、ジャニーズだからといって天才や無感情キャラばかりを演じさせているわけでもなさそうだが…。

    「粗を目立たなくさせる手法は、実は他の事務所もやっていると言えますよ。例えば北川景子は、美人ですが演技が下手だといわれています。そんな彼女が最近主演をしたのは、『家売るオンナ』(日本テレビ系)の続編。ここで北川は〝無感情な天才〟不動産員を演じています。事務所が北川にいろいろやらせてみた結果、こんな役しかできないと判断したのでしょう。実際、続編は無理やり制作した感じが分かる、蛇足なストーリー展開でしたよ」(同)

    天才役やサイコパス役は、難しそうに見えて、演じるのは簡単なのかもしれない。

    https://myjitsu.jp/archives/81047

    【演技力が無いジャニーズが主演をはれる理由がやばすぎwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ