にわとり速報

ニュース系の記事を中心としたまとめサイト

    2018年05月

    1: muffin ★ 2018/05/31(木) 12:52:36.61 ID:CAP_USER9
    https://npn.co.jp/article/detail/39312896/
    2018年05月31日 12時40分

     5月30日に放送された『マツコ&有吉 かりそめ天国』(テレビ朝日系)で、マツコ・デラックスと有吉弘行が最近の高齢者に苦言を呈した。

     番組中、日曜祝日が休みの病院が多いことへの不満を訴える投稿が紹介され、マツコは「ジジイ達が死なないから…ジジイ達が若者が土日営業しようと言うと怒る」と高齢者のエゴに問題があると語る。

     この発言に有吉は「ジジイのマナー悪すぎない?」と傲慢な高齢者が増えたと口にし、マツコも「最近、本当に思う。ジジイ達を見てると『こうはなるまい』って」と同意。有吉は続けて「年取ったら角取れて丸くなってさ…全然だね。紙やすりみたいなクソジジイばっかり」と毒を吐く。

     さらに、マツコは「あのジジイ達が経営してなかったら日本経済もうちょっと上手く回ってる」と好況にならない原因は高齢者にあるとバッサリ切り捨てる。有吉も「16才くらいの子の方がいいわ。意外と会社回るんじゃない」と高校生の方がキチンと経営をしてくれそうと話し、マツコも「回るよ。私利私欲しか考えていないジジイが回してんだもん」と声を揃えた。

     ネット上では、「最近のジジィババァは本当にマナー悪すぎる」「あいつらが日本を悪くしてる」「接客業してるがマナーマジで悪すぎる」など、最近の高齢者のマナーの悪さを指摘する意見が多く寄せられた。

     高齢者のマナー悪化の理由について、甲南大学の阿部真大教授は過去に週刊ポストのインタビューで「若者に尊敬されて当然と考えている高齢者は、例えば『電車では席を譲ってもらうのは当たり前』と思っている。
    それに対し、若者たちは『元気な逃げ切り組のくせに都合のいいときだけ老人ぶって』と感じる。そこに大きな断絶があるからこそ、『老人の品格がなくなった』と公然と指摘されるようになったのではないでしょうか」と指摘。
    若者からの尊敬の眼差しが高齢者に向けられなくなったことに要因があるとした。

     煙たがれない高齢者になるためには、ある程度、若者文化を許容し順応する必要があるのかもしれない。

    【有吉とマツコが高齢者叩きで、ネット大荒れwwwwwww】の続きを読む

    1: 朝一から閉店までφ ★ 2018/05/30(水) 23:08:42.56 9
    2018/5/30 21:37
     給食受託やカラオケなどを手掛けるシダックスは30日、カラオケボックスの運営事業から撤退すると発表した。
    「カラオケ館」などを運営するB&V(東京・新宿)に運営子会社の持ち株81%を売却し、同子会社に対する97億円分の債権も譲渡する。
    不採算店の大量閉鎖などリストラを進めてきたが、自力の立て直しは難しいと判断した。今後は給食などフード事業に経営資源を集中する。

     カラオケボックスの運営子会社であるシダックス・コミュニティー(東京・調布)の株式を6月7日付でB&Vに売却する。
    売却額は明らかにしていないが、同子会社は2018年3月期末で32億円の債務超過に陥っていた。
    シダックスは運営子会社に対する債権の一部を貸倒引当金として計上済みだが、株と債権の売却で譲渡損失が発生する。損失額は6月8日までに決まる予定だ。

     シダックスはこれに合わせ、7月中に日本政策投資銀行や三井住友銀行などの出資者で構成する投資事業有限責任組合を
    引受先とする約25億円の優先株を発行する。新株発行で調達した資金は運転資金に充てる方針だ。

     シダックスは93年にカラオケ事業に参入し、一時は店舗数を約300店舗まで拡大した。
    ただ大都市の駅前店舗に比べて収益性に劣る郊外の大型店を中心に出店を進めてきたため、採算悪化が続いていた。

     16年には全体の約3割に当たる不採算店80店の閉鎖を打ち出したほか、近年は駅前店舗を中心に出店を進めたが、経営は好転しなかった。
    18年3月期のレストランカラオケ事業の営業損益は10億3800万円の赤字と、前の期に比べ赤字幅が約8割拡大した。

    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO3117088030052018TJ3000/?n_cid=SNSTW001

    【【え!?】 シダックスがカラオケ事業撤退wwww何するのwww】の続きを読む

    1: 朝一から閉店までφ ★ 2018/05/30(水) 23:25:17.88 9
    2018-05-30 16:12
     中国メディア・東方網は、「世界で最も早くにミニスカートが定着したのは日本ではなく、中国だ」とする記事を掲載した。

     記事は、「炎天の夏には多くの人が短パンに服装を代えるととに、美を愛する女性はミニスカートを着用して人びとを魅了する。
    ミニスカートが超人気のファッションアイテムとなり、多くのスターも自らの美しいプロポーションを見せつける。しかし、世界で一番最初にミニスカートを発明したのは誰だか知っているか」とした。

     そして、「きっと、ミニスカートを非常に好む日本だと思う人がいることだろう。しかし、実際は違う。
    答えは、中国のミャオ族なのだ。わが国のミャオ族は数百年前からすでにミニスカートを履いており、その伝統が今も守られているのだ」と説明している。

     記事によれば、ミニスカートを着用するミャオ族は貴州省南東部におり、「短裙苗族」(短いスカートのミャオ族)と呼ばれているという。
    着用するスカート自体は黒い無地のもので、丈は膝よりもかなり上だ。「高山地帯で生活してきた民族ゆえ、ミニスカートの文化はあまり広く知れ渡っていないのだ。
    『短裙苗族』の女性に聞くと、ミャオ族自体が100あまりの枝に分かれており、全てのミャオ族がミニスカートを着用するわけではないのだそうだ」と記事は紹介した。

     「短裙苗族」の女性たちは、普段は比較的地味な色彩のミニスカートを履くようだが、お祭りになると煌びやかなスカートを何枚も重ね履きして着飾るのだという。
    (編集担当:今関忠馬)(写真はミャオ族の伝統衣装。写真提供:123RF)
    http://news.searchina.net/id/1660328?page=1

    【ミニスカートの起源は、まさかのあの国だった、、、!!!】の続きを読む

    1: 朝一から閉店までφ ★ 2018/05/30(水) 22:04:17.57 9
    仕事・働き方・トレンドvol. 6160
    レオパレス21の法令違反疑い発覚、テレ東「ガイアの夜明け」取材がきっかけだった ネットは「いい仕事した」と話題に
    2018.5.30
    okei



    レオパレス21が図面と違ったアパートを施工したとする問題。「ガイアの夜明け」(テレビ東京)の独自取材によって発覚したことが5月29日の放送で明らかになった。ネットではアパートを施工したレオパレス21への批判が殺到している。

    放送された内容によると、今年3月、岐阜県のアパートの内部を確認したところ、屋根裏に「界壁」(かいへき)が作られていないことが分かった。
    界壁とは部屋と部屋を仕切る壁のことで、天井まで達していないと建築基準法違反になる。調査した一級建築士は、火災が全戸に広がる危険性や、
    防音問題を指摘。この物件の屋根裏は完全に空洞で、各部屋の上を自由に歩くことさえできた。(文:okei)

    https://news.careerconnection.jp/?p=54662

    【レオパレス伝説、ガチだったことが判明wwwww】の続きを読む

    1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2018/05/30(水) 13:56:33.34 ID:CAP_USER
     アサヒパワーサービス(栃木県小山市、鈴木健治社長)は、手で持たない日傘「free Parasol(フリーパラソル)」の試作機を開発した。飛行ロボット(ドローン)にシートを装着した“ドローン傘”で日差しを遮る。価格は3万円程度を予定し、2019年中にも商用化する。将来は雨傘として使えるよう、モーター部に防水加工などを施す方針だ。

     完成した試作機は、特定のマークを追尾する自動操縦仕様。傘となる小型ドローンで撮影した映像を、人工知能(AI)を使った自社のソフトウエアで解析してマークを識別する。鈴木社長は「プログラムを改良し、人の頭部を識別できるまでレベルアップしたい」としている。

     製品化を目指すドローンの直径は約150センチメートル、毎時5000ミリアンぺアのバッテリーを1基搭載する。重さは約5キログラム、飛行時間は20分程度。今後は部品を軽量化し重さを1キログラム、飛行時間1時間を目指す。事故防止のため、プロペラは網で覆う。

     ドローンはプロペラから機体下部に向かい下降気流(ダウンウォッシュ)が発生する。鈴木社長はこの特性を「扇風機同様に、熱中症対策で効果が見込める」と期待する。

     従来の傘と違い両手が空くため視覚障害者などの利用が期待できる。一方で法律上の課題などから、当面はゴルフ場など市街地以外の“おもてなし”グッズとしての販売を見込む。

    アサヒパワーサービス、手で持たない ドローン日傘の試作機開発 - YouTube
    https://www.youtube.com/watch?v=oICMTi1gd4A



    日刊工業新聞 ニュースイッチ
    2018年5月30日
    https://newswitch.jp/p/13121

    【【新商品】手で持たない日傘開発へ!!!】の続きを読む

    1: 湛然 ★ 2018/05/31(木) 04:29:31.79 ID:CAP_USER9
    2018.5.31 04:00
    NHK桑子アナ、フジ谷岡アナと離婚!バースデー婚からわずか1年

    フジ・谷岡アナと離婚するNHK・桑子アナ。2人とも31歳。前向きに新たな人生を始める

     NHK「ニュースウオッチ9」(月~金曜後9・0)のメインキャスターを務める桑子真帆アナウンサー(31)と夫でフジテレビの谷岡慎一アナ(31)が離婚することが30日、サンケイスポーツの取材で分かった。この日は奇しくも桑子アナの31歳の誕生日で、昨年、2人が婚姻届を提出した記念日。関係者によると、結婚生活たった1年のスピード離婚の理由は、多忙によるすれ違いという。

     美人で頭の回転が速く、人なつこい笑顔が魅力の桑子アナ。順調な結婚生活を送っていると思われたが…。

     複数の関係者の話を総合すると、すでに2人は離婚の意思を固めており、近く離婚届を出す。桑子アナも谷岡アナも納得ずくの決定という。

     桑子アナはこの日も「ニュースウオッチ9」に生出演し、コンビを組む有馬嘉男記者(52)と普段どおり、歯切れのいい口調でニュースを伝えた。一方の谷岡アナも、生放送のレギュラー番組「ノンストップ!」(月~金曜前9・50)に出演。担当するコーナー「ミニバスで行く! 東京ちょこっと旅」を笑顔で仕切っていた。

     離婚理由について、関係者の1人はサンケイスポーツの取材に「独身のときのようにゆっくり食事やドライブに行けなくなった。最初のうちは一緒に晩酌を楽しんだりしていましたが、一緒の時間をなかなか持てなくなり心が離れたようです」と語った。

     実際、桑子アナは平日夜遅くまで本番と打ち合わせに忙しい。さらに、昨年大みそかの紅白歌合戦で総合司会を務め、今年2月9日の平昌五輪の開会式では現地中継を担当した。今や、3月いっぱいで同局を退職した有働由美子元アナ(49)=現ジャーナリスト=に次ぐ存在感を発揮しており、期待のエースだ。

     一方、谷岡アナも安定感あるアナウンス力と明るい人柄を武器に、「ノンストップ!」をはじめ、野球や競馬の実況も担当している。仕事最優先の日々が結果として、お互いの間に埋められない溝を生んでしまったようだ。

     2人は局は違うものの2010年の同期入社。共通の知人も多く、桑子アナが広島放送局から東京に異動になった15年4月から自然の流れで交際がスタート。17年5月30日に結婚した。

     昨年5月、サンケイスポーツの報道で結婚が明らかになった際、「ニュース-」で有馬記者から結婚を祝福された桑子アナが「これからもよろしくお願いします」と公共放送では異例の結婚報告をして話題に。谷岡アナも「ノンストップ!」で、婚約指輪を造花の赤いバラに隠してプロポーズした秘話を明かした。挙式、披露宴はしていなかった。

     結婚1周年、31歳の誕生日に、苦渋の決断をしたことが明らかになった桑子アナ。桑子、谷岡両アナはともに持ち前の朗らかさと前向きな性格で、新しい人生の一歩を踏み出す。


    桑子アナ
    no title

    谷岡アナ
    no title

    http://www.sanspo.com/geino/news/20180531/div18053104000001-n1.html

    【NHKの美人アナがスピード離婚していた模様wwwww】の続きを読む

    1: 豆次郎 ★ 2018/05/31(木) 06:30:31.41 ID:CAP_USER9
    【結果】
    日本代表 0-2 ガーナ

    【得点者】
    トーマス パーティー (前半9分)
    エマニュエル・ボアテング(後半6分)

    5/30(水) 21:20配信
    試練の西野ジャパン、ほぼ見せ場なく2失点でガーナに敗戦…ロシアW杯へ消えない暗雲

    日本代表は30日、キリンチャレンジカップ2018でガーナ代表と対戦。0-2で敗れた。

    ロシア・ワールドカップ開幕まで残り16日。世界最高峰の戦いへ向け、日本代表は大会2カ月前に指揮官交代を敢行。西野朗新監督のもと、千葉県内で行われた短期間の事前合宿を経て、新生西野ジャパンは初陣に臨んだ。

    この試合の翌日に本大会に臨む23人が発表されるため、選手たちにとっては最終選考の場となるガーナ戦。西野監督は3-4-3を採用。センターバックの中央にキャプテンの長谷部誠が入り、ウィングバックには原口、長友が起用された。2シャドーには本田と宇佐美が入り、1トップは大迫が務めることに。注目の香川真司は、ベンチからのスタートとなった。

    立ち上がり、右WBの裏のスペースにボールを入れられ、ピンチを迎えた日本。しかし、クロスはGK川島がしっかりとキャッチし、ピンチを凌いだ。

    日本は、守備時には積極的にプレッシャーを掛けるのではなく、5-4-1のブロックを組んで相手を待ち構える。4分には、カウンターから長友が持ち込んで早いタイミングでクロス。トラップした大迫がシュートまで持ち込んだ。これが初シュートとなっている。

    相手ゴール前に近づく場面が増えていたが、8分に痛恨の失点。槙野が相手FWをゴール前で倒しFKを与えると、MFパルティに直接叩き込まれた。アトレティコ・マドリーでプレーする24歳MFに壁の間を狙われ、早い段階でリードを奪われる。

    劣勢の日本は、16分に反撃。中盤でボールをカットすると、宇佐美がエリア外からミドルシュートを放った。26分には、右サイドを駆け上がった原口からクロスが入り、大迫がヘディング。さらに数分後には宇佐美が得意のカットインからミドルを放つなど、シュートまで持ち込む場面が増えていく。

    32分には、ゴールからやや遠い位置でFKを獲得。本田が直接狙ったが、ここはGKに阻まれた。さらにこのプレーで得たFKで、こぼれ球が本田のもとに。しかし、ここもGKのファインセーブに防がれている。

    その後は、ボールを保持する時間は相手よりも長いものの、なかなかチャンスに結び付けることができない。結局、前半は1点ビハインドで折り返す。

    後半逆転を狙う日本は、宇佐美と大迫、原口に代えて、香川、武藤、酒井高徳を投入する。すると、早速武藤が見せる。46分、山口のクロスに反応し頭で合わせる。しかし、惜しくも枠を外れた。

    その後も、高い位置でのプレッシャーから相手陣内に侵入する場面が増えていく。47分には、右からのクロスに香川が合わせた。その1分後にも、酒井高のクロスを長友が頭で落とし、エリア内で香川がシュートを放った。

    良い流れが続いていた日本だったが、直後にPKを献上する。一瞬のすきを突かれて裏のスペースにパスを出されると、エリア内で川島がファールで倒してしまう。これをFWボアテングに決められ、追加点を許した。

    不安定な時間の続く日本は、失点直後に自陣でのビルドアップを奪われ、パルティにシュートを許す。得点の欲しい日本は、ラインを上げて押し込みに行き、ガーナはカウンターでゴールを伺う展開となる。

    劣勢の日本は、59分に2枚替え。本田と山口を下げ、岡崎、柴崎を投入。武藤と岡崎は2トップ、香川はトップ下のようなポジションをとる。直後には、酒井高のクロスをで長友が落とし、フリーで受けた柴崎がミドルシュートを放った。

    攻めあぐねる日本は、76分に長谷部と井手口を交代。井手口は中盤に入り、柴崎が右サイドに。CBは吉田と槙野となり、4-4-2に布陣を変更した。

    その後もボールを握る日本だが、決定的なシーンは作れない。武藤がエリア内で強引にシュートに持ち込もうとするも、良い体制では放てなかった。反対に、36分にはパスミスからピンチ。ゴール手前で大島がファールで止め、相手が直接ねらったFKは枠を外れ、事なきを得た。

    後半アディショナルタイムには、武藤がミドルシュートを放つも枠を外れる。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180530-00010008-goal-socc
    https://amd.c.yimg.jp/amd/20180530-00010008-goal-000-1-view.jpg

    ★1がたった時間:2018/05/30(水) 21:20:13.83
    ※前スレ
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1527710818/

    【【悲報】日本0-2でガーナに惨敗、、、W杯もオワタwwwww】の続きを読む

    1: 豆次郎 ★ 2018/05/30(水) 18:24:54.08 ID:CAP_USER9
    5/30(水) 18:24配信
    W杯23人発表前日の壮行試合…西野J初陣に本田、宇佐美ら先発
     日本代表は30日、日産スタジアムでガーナ代表と対戦する。ロシアW杯に向けた壮行試合となるキリンチャレンジ杯。19時25分のキックオフに先立ってスターティングメンバーが発表された。

     システムは3-4-2-1でスタートする見通し。GK川島永嗣がゴールを守り、3バックは右からDF吉田麻也、MF長谷部誠、DF槙野智章と並ぶ。中盤はMF山口蛍とMF大島僚太のダブルボランチで、右ウイングバックにMF原口元気、左ウイングバックにDF長友佑都。FW大迫勇也が1トップを務め、2シャドーの位置にMF本田圭佑とMF宇佐美貴史が入る。

     4月7日付でバヒド・ハリルホジッチ前監督を解任した日本代表はW杯本大会2か月前に西野朗新監督が就任。その初陣がW杯に向けた壮行試合となる。ガーナ戦翌日の31日にはW杯メンバー23人が発表される予定で、その最終選考の場にもなる。

     最新のFIFAランキングでは日本の60位に対し、ガーナは50位。過去の対戦成績は日本の4勝2敗で、直近では13年9月10日に行われたキリンチャレンジ杯で対戦し、3-1で勝っている。ガーナはロシアW杯のアフリカ最終予選でエジプトなどと同組となり、エジプト、ウガンダに次ぐ3位で予選敗退した。


    [日本代表]
    先発
    GK 1 川島永嗣
    DF 5 長友佑都
    DF 20 槙野智章
    DF 22 吉田麻也
    MF 4 本田圭佑
    MF 8 原口元気
    MF 11 宇佐美貴史
    MF 16 山口蛍
    MF 17 長谷部誠(Cap)
    MF 18 大島僚太
    FW 15 大迫勇也
    控え
    GK 12 東口順昭
    GK 23 中村航輔
    DF 2 遠藤航
    DF 3 昌子源
    DF 19 酒井宏樹
    DF 21 酒井高徳
    DF 24 植田直通
    MF 7 柴崎岳
    MF 10 香川真司
    MF 14 乾貴士
    MF 26 三竿健斗
    MF 27 井手口陽介
    FW 9 岡崎慎司
    FW 13 武藤嘉紀
    FW 25 浅野拓磨
    監督
    西野朗

    【【速報】日本代表スタメン発表!!!!】の続きを読む

    1: ◆WdFZVHMr7RkG 武者小路バヌアツ ★ 2018/05/29(火) 23:45:12.26 9
    村本大輔(ウーマンラッシュアワー)認証済みアカウント
    @WRHMURAMOTO

    タイに行きます

    そして5月31日(木)19時半から

    ウーマンラッシュアワー村本が突如現れ独演会inバンコク?ワイン片手にしゃべりたいことだけしゃべって去って行く45分?

    800バーツ

    プラス、ワンドリンク

    場所
    https://m.facebook.com/GOLDplusbar/

    遅刻しないでねー

    https://twitter.com/WRHMURAMOTO/status/1001375632645738497
    魚拓
    http://archive.is/i0ehv

    【【悲報】ウーマン村本さん、日本では相手にされずタイに行くwwww】の続きを読む

    1: 朝一から閉店までφ ★ 2018/05/29(火) 23:42:54.52 9
    05月29日 18:15 社会

     誰にでも起こりうるかもしれません。かばんに果物ナイフを入れていた男性に、倉敷簡易裁判所は29日、銃刀法違反で有罪判決を言い渡しました。
     自炊のためにナイフを持っていたと主張する男性はなぜ有罪になったのでしょうか?

     倉敷簡易裁判所を訪れたのは、岡山県倉敷市に住む69歳の会社員の男性と担当弁護士です。

    (被告の69歳男性はー)
    「自分の生き方っていうかそういったことを考え直す1年であったなというふうに思っています。望むのは無罪。強く希望しています」

     男性は銃刀法違反の罪に問われ、無罪を訴えていました。

    (記者リポート)
    「男性は倉敷市の自宅から岡山市の会社まで車で通勤していました」

     起訴状などによりますと、男性は去年5月26日、岡山市中区の市営野球場の駐車場に軽トラックを止めて休憩していたところ警察官に職務質問されました。
    車の助手席に置いていたかばんの中には半年前に買った果物ナイフがありました。

     男性は警察に任意同行され取り調べを受けました。
     そして去年10月10日に、倉敷区検察庁に略式起訴され、男性には罰金10万円の略式命令の通達が届きました。

     罰金が課せられるとは思っていなかった男性は弁護士に相談。略式命令の罰金不服申し立てを行い、刑事裁判で無罪を主張してきました。

     同じような状況にあった人に話を聞くことができました。
     イノシシから身を守るためサバイバルナイフを持って山登りをしていたそうです。この男性は取り調べを受けましたが、刑事責任を問われることはありませんでした。

    (同じような状況にあった男性はー)
    「やりすぎだな思うし、一般的に私ら常識的に考えたらその場で状況判断したらそこまでしなくてもなぁっていう気はしますけどね」

     倉敷市の男性の裁判で1番の争点は、果物ナイフの所持に正当な理由があったかどうかです。
     銃刀法では、「業務その他正当な理由による場合を除いては、刃体の長さが6センチを超える刃物を携帯してはならない」とあります。

     被告の男性は昼は会社に勤め、夜はコンビニエンスストアで働いていました。

     有罪判決を受けた69歳の男性は、「生活が苦しくてうどんにしょうゆと水をかけて食べていた。ネギやちくわを車の中でナイフで切っていた」と、果物ナイフは生活に根付いた正当な理由だと主張しています。

     29日の判決で、倉敷簡易裁判所の大野裕之裁判官は「果物ナイフをかばんに入れて携帯していて、多くの時間、車の中で過ごしていたとしても、
    車は移動して第三者に接する場所であり刃物による社会的危険性は大きい」として男性に罰金10万円の有罪判決を言い渡しました。

    (有罪判決を受けた69歳男性はー)
    「考えられる中で最悪の結果になって非常に残念です。果物ナイフのような生活の道具を携帯してたら、状況によっては銃刀法に触れるということを知っている人は少ないんじゃないかな、私がそうであったようにですね」

    (板垣和彦 弁護士)
    「市民の人たちの中にはいろんな生活サイクルの人たちがいるので、過度に法律が個人の生活に踏み込まないようにするのが正しいやり方だと思っています」
    http://www.ksb.co.jp/sp/newsweb/detail/9915

    【どこでも自炊おじさん 銃刀法違反で有罪判決wwww】の続きを読む

    このページのトップヘ