にわとり速報

ニュース系の記事を中心としたまとめサイト

    2018年03月

    1: ムヒタ ★ 2018/03/30(金) 06:43:02.02 ID:CAP_USER
    楽天が2019年に提供を目指す携帯電話事業の概要が29日、判明した。既存の携帯電話大手3社の平均的な月額負担より約3割超安い月額約4000円で提供することを検討。格安スマートフォンに近い料金設定と、動画配信など楽天の各種サービスと連携した割引で利用者を集め、サービス開始から3、4年後の黒字化を目指す。

    格安スマホにも対抗

    楽天が2月に総務省に申請した第4世代(4G)移動通信方式向け電波の新規割り当て計画書にも、料金プランや黒字化時期などは明記されているもよう。総務省の電波監理審議会は計画書などを審査したうえ、30日にも新規事業者として楽天を認可する見通しだ。

    関係者によると、楽天は携帯電話大手3社の一般的なスマホ利用者が毎月、端末料金や通信利用料などで支払う金額を6000~7000円程度と想定。そこから2000円以上安い約4000円を主要な料金プランに設定すれば、格安スマホ利用者が支払っている毎月2000~3000円に対抗できると判断した。4000円を超えるプランや下回るプランも、毎月のデータ通信の利用量などに応じて設定する。

    また、楽天のクレジットカードで携帯電話料金を支払う場合の料金割引や、動画配信など楽天の各種サービスの携帯電話利用者向けの割引制度も導入。「3、4年後に数百万件の契約を獲得して黒字化を達成できる」(楽天幹部)と青写真を描く。

    一方、25年までに最大6000億円を投資する設備投資計画については、既に東京電力や関西電力、中部電力の鉄塔や電柱を借りて基地局を設置する契約を締結している。都市部では、オフィスビルなどの高層建築物に小型基地局を設置することでコストを削減する。当初は人口が多く、契約者数も増やしやすい都市部に集中して基地局を設置し、電波をつながりやすくする。

    三木谷浩史会長兼社長は2月の決算会見で、人工知能(AI)を活用することなどで「今までにないような効率的な基地局のネットワークを引ける」と述べ、設備投資計画に自信を示していた。

    後発・高効率が強み

    三木谷氏は29日、東京都内で開かれた株主総会に出席し、携帯電話事業への参入について「楽天の歴史的な転換点だ」と述べた。基地局などの設備投資についても、携帯大手3社が対応する必要がある第3世代(3G)移動通信方式などの古い通信設備の整備が不要なことなど、“後発のメリット”も強調したという。

    さらに、ポイント還元率が高い楽天のクレジットカード事業について「オペレーション効率がいい」(三木谷氏)と発言。このノウハウを生かし、携帯電話事業でも利用者の低料金ニーズに応えたい考えだ。(大坪玲央、西岡瑞穂)
    2018.3.30 06:15
    https://www.sankeibiz.jp/business/news/180330/bsj1803300500002-n1.htm

    【【楽天】携帯大手3社の3割安で参入予定!!!】の続きを読む

    1: ムヒタ ★ 2018/03/31(土) 13:45:33.18 ID:CAP_USER
    中国メーカーのスマートフォンは日本国内でも攻勢が目立っている。

    今年1月にはKDDI(au)が華為技術(ファーウェイ)の端末を採用した。価格は3万円前後と手頃ながら、高性能のカメラを搭載している。ファーウェイ製は通信料が安い格安スマホで人気を集めており、KDDIは「実績を評価した」(広報)という。

    中国などアジアメーカーが日本の家電市場に進出するのは、かつてはハードルが高かった。日本の消費者が日本や米国メーカーの品質に高い信頼感を持っていたからだ。

    だが、半導体などの部品を外部から購入すれば、一定品質の製品が生産できる「デジタル化」が中国でも進み、事情は変わった。調査会社BCNの森英二氏は「日本や韓国のスマホと機能面での差はなくなってきている。新しい技術をいち早く取り入れている」と指摘する。
    続きはソースから
    2018年03月31日 13時02分
    http://www.yomiuri.co.jp/economy/20180331-OYT1T50059.html

    【遂にファーウェイがauに進出!!】の続きを読む

    1: 朝一から閉店までφ ★ 2018/03/30(金) 11:55:31.56 9
    2018-03-30 11:12
    (写真)
    新コンビ「おいなりさん」を結成した楽しんご(左)と相方の渋谷りゅうき


     お笑いタレントの楽しんご(38)が30日、所属事務所を通じて新コンビ「おいなりさん」を結成したことを発表した。楽しんごはボケを担当し、ツッコミは渋谷りゅうき(33)が務める。

    →【写真】その他の写真を見る

     結成のきっかけについて楽しんごは「初めて出会った時、コンビを組むならこの人しかいないと思いました!」といい、渋谷は「人を幸せにするため、barを経営していた時に出会いました。一緒ならもっとたくさんの人に笑顔届けられると感じ、コンビを結成しました」とコメント。

     続けて、楽しんごは「日本人が大好きなおいなりさんのように、みんなに愛されるコンビになります!」と意気込み、渋谷は「僕らの持ち味を最大限に活かして活動していきます! たくさんの人に愛される二人組に なれたらいいなと思います!!」と力を込めている。

     楽しんごは、神奈川県横浜市生まれ。2007年独自のキャラクターと語感の良いフレーズでブレイクし、11年『新語・流行語大賞』でラブ注入がトップ10入り。
    渋谷は、東京都町田市生まれで、03年国士舘大学文学部教育学科卒業。在学中は応援団に所属し、鶴川支部長兼鼓手長を務めた。教員免許保持(中学社会/高校地理・歴史・公民/中学保体/高校保体)する。

     なお、4月5日、13日に東京・新宿レフカダ開催されるライブ『CHANGE』に出演する。


    https://www.oricon.co.jp/news/2108586/full/
    (最終更新:2018-03-30 11:34)

    【楽しんご、まさかの新コンビ結成wwwwおいなりさんてwww】の続きを読む

    1: 朝一から閉店までφ ★ 2018/03/30(金) 13:24:09.85 9
    3月30日(金)12時14分 BIGLOBEニュース編集部

    カップ酒のロングセラーブランド「ワンカップ大関」の線香がローソクや線香を手掛けるカメヤマから登場する。

    「ワンカップ大関 ミニ寸線香」では、線香に大関の日本酒を配合。火をつけるとほのかに日本酒の香りが漂うため、日本酒好きだった故人に「天国でも呑んでほしい」と捧げることができる。
    パッケージも「ワンカップ大関」お馴染みのラベルデザインを忠実に再現している。4月2日発売で、価格は税別680円となる。

    カメヤマは、「故人が好きだったものを、想いを込めて捧げたい」との思いから「好物キャンドル」や「好物線香」をシリーズ展開。
    これまでには、「コーヒー牛乳」の線香、「おむすびキャンドル(梅干入り)」や「冷茶」のロウソクなどを発売している。

    https://news.biglobe.ne.jp/trend/0330/blnews_180330_9713964869.html

    【【朗報】お前ら!天国でも酒が飲めるぞwww 】の続きを読む

    1: 白夜φ ★ 2018/03/30(金) 23:46:38.81 9
    警察官 焼き肉たれ万引き容疑
    03月30日 21時05分

    岩見沢警察署の49歳の警察官が30日午後、札幌市内の大型スーパーで焼き肉のたれを万引きしたとして逮捕されました。
    窃盗の疑いで逮捕されたのは、岩見沢警察署地域課に勤務する巡査部長の本田直之容疑者(49歳)です。
    警察によりますと、本田巡査部長は30日午後3時ごろ、札幌市東区にある大型スーパーでおよそ550円に相当する焼き肉のたれ1点を盗んだ疑いが持たれています。
    商品を私服のジャンパーのポケットに入れてそのままレジを通過したため、店の警備員が取り押さえたということです。
    --- 引用ここまで 全文は引用元参照 ---

    ▽引用元:NHK NEWS WEB 北海道 03月30日 21時05分
    http://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20180330/3528851.html

    【【悲報】警察官(49)が550円相当の焼き肉のたれを万引き・・・】の続きを読む

    1: ムヒタ ★ 2018/03/30(金) 03:06:19.14 ID:CAP_USER
    【シリコンバレー=中西豊紀】トランプ大統領は29日朝、自身のツイッターで米アマゾン・ドット・コムを名指しし「税金を払っていない。数千の小売業を廃業に追いやっている!」などと批判した。前日には米ニュースサイトがトランプ氏がアマゾンへの課税強化を検討していると報じたばかり。同社株はニューヨーク市場が明けてすぐに一時3%近く下落した。

    トランプ氏は「選挙の前からアマゾンには懸念を表明してきた」とし、同社が州や地方政府に税金を「ほとんど、あるいは全く払っていない」と述べた。

    そのほか米郵政公社(USPS)について「配送少年のように使っている」と同公社の経営難の責任はアマゾンにあると示唆。さらに他の小売業者の仕事を奪っているなど一方的に批判論を書き連ねた。

    アマゾンは直販による収益については州でも納税している。またUSPSの経営危機は2007年から続いており、アマゾンとの因果関係は不透明だ。

    CNNなど米メディアも事実誤認を指摘しているが、これらは同氏が大統領就任後から一貫して主張しているもの。トランプ氏はアマゾンがなんらかの対応をとるまで今後も「口撃」を続けると見られる。
    2018/3/30 2:43
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO28777670Q8A330C1000000/

    【【正論】トランプ氏、世界的大企業を猛烈批判www】の続きを読む

    1: ムヒタ ★ 2018/03/30(金) 06:45:59.87 ID:CAP_USER
    東芝は29日、韓国の延世大学校医療院から重粒子線がん治療装置を受注したと発表した。海外受注は初めて。原子力技術を応用した粒子線治療装置は、患者への負担や副作用が少なく、今後の需要拡大が見込まれる。初受注によって海外市場の開拓に弾みをつける。

    東芝は韓国の大手医療会社と共同受注しており、受注額は約150億円。東芝の畠沢守執行役常務は「最先端のシステムが、がん治療に貢献すると確信している」と述べた。

    粒子線治療装置は大型の加速器を使って、放射線の一種である陽子線や重粒子線を腫瘍に照射し、がんを治療する装置で、従来の放射線治療に比べて副作用が少ないのが特長だ。

    なかでも重粒子線は陽子線より治療効果が高く、照射回数も少なくて済む。だが、加速器など設備が大きく、施設にサッカー場くらいの広さが必要なことが普及を妨げていた。これに対し、東芝は今回「体育館くらいの広さにして導入しやすくした」という。

    東芝は2015年に発覚した不正会計問題で悪化した財務を改善するため、医療機器事業をキヤノンに売却したが、原子力事業と技術を共有する粒子線治療事業は本体に残し、技術開発を継続してきた。事業を手放さなかったのは海外を中心に受注が見込めることも理由の一つ。先端技術である粒子線治療装置は現在、世界70施設で稼働するが、今後は先進国に加え、中国など新興国でも需要が拡大し、年10施設規模の新設が予想される。

    1基100億円前後もする大型設備だけに導入できる病院は限られ、国内では普及が一巡。国内受注が3施設にとどまる東芝にとって、成長には海外での受注が欠かせない。一方、世界では欧米企業の力が強く、日立製作所も昨年末に三菱電機の粒子線治療装置事業の買収を決めるなど競争が激化。一段の小型化、低コスト化の技術開発が受注競争を勝ち抜く鍵を握る。
    2018.3.30 06:08
    https://www.sankeibiz.jp/business/news/180330/bsb1803300608001-n1.htm

    【東芝さん韓国で重粒子線治療装置を献上されるww】の続きを読む

    1: 朝一から閉店までφ ★ 2018/03/29(木) 23:37:20.47 9
    乳製品
    2018年3月29日
    秋冬限定の「雪見だいふく」、全国で通年販売へ/ロッテアイス

    no title


    〈18年度100億円に挑戦〉
    秋冬限定販売だった2個入りの「雪見だいふく」アイスを、今年4月から全国で通年販売に踏み切るのは、市販用アイス最大手のロッテアイス。
    冬季限定を取り払うことで売上規模を一気に拡大し、年間100億円のメガブランドに早期に育成する考えで、18年の同社最大の取り組みとなる。

    〈ターゲットを20~30代女性中心から10~30代男女に拡大〉
    「若い女性を中心に愛され秋冬限定販売だった『雪見だいふく』を、幅広い世代に年中いつでも食べてもらうブランドへ舵を切る」(同社の海老原真一執行役員商品開発部長)。

    通年販売化は、発売から33年間守り続けてきた秋冬の風物詩のイメージ、こたつで食べるアイスの世界観を、「メーカーが勝手に限定しているだけではないか?」とのブランド担当者の疑問がきっかけ。

    消費者調査してみると、ロングセラー商品ゆえ、1年中売っていると思っている人が大半を占めたことから、丸くて柔らかなもちアイスの癒されるイメージが、季節問わず受け入れられるのではないかと、
    15年7~8月に首都圏一部チェーンで小規模テストを実施。16年4~8月には北海道・九州エリアで先行販売し、17年4~8月に東日本・九州にエリア拡大、そして18年4月、全国で通年販売化する。

    「コミュニケーションのターゲットはこれまで20~30代女性が中心だったが、今年は10~30代男女へ大きく広げる」(同)。新たなターゲットには、様々な媒体を通してブランド体験してもらい、
    「雪見だいふく」を身近に感じてもらおうという計画だ。単独のブランドとしては18年度最大のプロモーションとなる。

    〈SNS等で食べ方、食シーンの発信も〉
         ===== 後略 =====
    全文は下記URLで
    https://www.ssnp.co.jp/news/milk/2018/03/2018-0329-1649-14.html

    【【朗報】あの雪見だいふくが通年販売へ!、、、え?元からじゃないの?w】の続きを読む

    1: 名も無き被検体774号+ (ワッチョイ bb97-8ga8) 2018/03/28(水) 19:53:22.28 ID:JjzajIkA0
    大した話ではないが…昔が懐かしくなったから書きたいと思う。

    【ガチアスペの俺が普通の学生生活を送った思い出を語る】の続きを読む

    1: 雪柳φ ★ 2018/03/27(火) 19:12:03.64 9
     前東京都知事の舛添要一氏が27日、ツイッターで、参院予算委員会で行われた「森友学園」への国有地売却に関する財務省の決裁文書改ざんを巡る佐川宣寿前国税庁長官の証人喚問について、「都庁の記者会見のような人民裁判にならないだけましだ」と、つぶやいた。

     舛添氏は「佐川氏の証人喚問を聞いているが、予想通り新しいことはほとんどない。何度も言っているように、真相は、法と証拠に基づく検察の捜査に待つしかない」と大阪地検の捜査に期待した。

     また、自身の知事時代になぞらえるかのように、「国会が劇場であってもルールがあるので、都庁の記者会見のような人民裁判にならないだけましだ」ともツイートした。人民裁判とは法律によらず、人民の名において私的に行う裁判を指す。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180327-00000101-dal-ent

    【舛添「佐川より、もっとヤバかった」、、、は?】の続きを読む

    このページのトップヘ